【子どもの日の献立】 こいのぼりミートパイ

【子どもの日の献立】 こいのぼりミートパイ

5月5日は「こどもの日」。今年のこどもの日は、こんな見た目も可愛らしいパイを作ってみては? 大人も子どもも大好きなミートソースと冷凍パイシートを使い、こいのぼりに見立てた可愛らしいミートパイを作ります。

材料(8個分)


材料 分量
市販のミートソース缶 1缶(295g)
トマトケチャップ 小さじ1
ウスターソース 小さじ1
片栗粉 小さじ1
冷凍パイシート(長方形) 4枚
卵黄 1個分
小さじ1
スライスチーズ 1枚
焼き海苔 適量

下準備


●ミートソース(1缶)は耐熱容器に入れ、トマトケチャップ(小さじ1)・ウスターソース(小さじ1) ・片栗粉(小さじ1)を加え混ぜ、電子レンジで加熱する(500W2分〜)。
粗熱を取っておく。
●ボウルに卵(1個分)・水(小さじ1)を入れ、溶きほぐしておく(卵液)。


卵黄に水を足して、のぼりの表面に卵液を塗りやすくしておきましょう。

●スライスチーズ(1/2枚)は丸い型で抜いておく(合計8個)。
●残りのスライスチーズに焼き海をのせ、チーズを抜いた型よりひと回り小さな丸い型で抜いておく(合計8個)。
●オーブンの予熱を入れておく(電気190C/ガス180°C)。


スライスチーズに海をのせた後は海がチーズの水分を吸収してしまうため、手早く型抜 きをしましょう。
チーズは直径2cm程度が目安です。海は1.5cmが目安です。
口金などを使用するとよいで しょう。

作り方


①成形する

成形する

冷凍パイシート(1枚)を長に置き、長い辺は幅1cm切り落とす(竿用)。
切り落としたパイシートから、 長さ2cmを1つ切り落とす(回転球用)。

残りのパイシートは4等分に切り、上下に2cmめん棒でのばす。

成形する

さらにそのうちの2枚をめん棒でひとまわり大きくのばす。

同様に残りのパイシート(3枚)も切る。


中身を入れても合わせやすいように、上面になるバイシートは下面よりひと回り大きくしましょう。

成形する

小さなパイシートの左寄りにミートソースをのせ、大きなパイシートをかぶせる。


ミートソースの水分が残っていると上下のパイシートがつきにくくなるので、水分はしっかり飛ばしましょう。
尾側を切り落とすため、ミートソースはあらかじめ左寄りにのせておきましょう。

成形する

4辺の端をフォークで押さえ、上下のパイシートを合わせる。

成形する

尾を作るように右側を三角形に切り落とし、尾の部分もフォークを使って合わせる。
右側2/3に包丁でうろこの切り込みを入れる。


うろこの切り込みはミートソースがにじみ出ないようにやや深めに入れておきます。

②焼成

焼成

天板にクッキングシートをのせ、切り落としたパイシート・ミートパイをおき、表面に卵液を塗る。

オーブンで焼く(電気190°C 14分〜/ガス180°C 12分〜)。

③仕上げ

仕上げ

焼きあがった棒状のパイは太さ半分に折る。 ミートパイに目玉をのせる。

④完成

完成

皿に棒・小さなパイ・鯉のぼりミートパイを盛り付ける。

関連商品

シルパン

シルパン

メッシュになっていることで、焼成時に水分を飛ばしながら焼くため、サクッとした食感に仕上がります。

商品を見る

アルミ製で洗いやすい 生地がダレない冷やせるめん棒

アルミ製で洗いやすい 生地がダレない冷やせるめん棒

軽くて使いやすいめん棒です。冷蔵庫で冷やして使えば生地ダレを防げます。

商品を見る

のりの小浅 全型焼海苔 銀 板のり10枚

のりの小浅 全型焼海苔 銀 板のり10枚

海苔の一大産地 有明海産の高級焼海苔です。

商品を見る