バレンタインに♪スクエア型を使用し、マーブル柄のチーズケーキを作ります。スティック状に切り分け、きれいにラッピングしてプレゼントにするのもオススメ。

材料(流し缶 1台分)


材料 分量
グラハムビスケット 7枚~9枚
バター(食塩不使用) 40g
粉ゼラチン 6g
冷水 24g
チョコレート(スイート) 30g
インスタントコーヒー 小さじ1/2
クリームチーズ 150g
砂糖 45g
プレーンヨーグルト 80g
バニラエッセンス 適量
生クリーム 135g~200g

下準備


材料は全て室温に戻しておく。

ボウルにチョコレート(30g)・インスタントコーヒー(小さじ1/2)を入れ、湯せん(50~60℃)にかけて溶かす。

粉ゼラチン(6g)は冷水(24cc)にふり入れ、ひと混ぜして戻し(10分~)、電子レンジで溶かしておく(500W 約20秒)。

●バター(40g)は耐熱容器に入れ、ラップをし電子レンジで溶かしておく(500W 約30秒~)。


バターは飛び散らないよう、ラップをかけて電子レンジで温めましょう。

●流し缶にクッキングシートを敷く。


クッキングシートの四隅に切り込みを入れて敷きましょう。
【流し缶がない場合】
ケーキのスクエア型を使用して作りましょう。

作り方


底生地を作る

ビニール袋にグラハムビスケット(7~9枚)を入れ、めん棒で細かく砕く。
ボウルに砕いたグラハムビスケットに溶かしバターを加えて、ゴムベラで均一に混ぜ合わせる。
流し缶に入れ、均一に敷き詰め、冷蔵庫で冷やす(30分~)。

プレーン生地を作る

ボウルにクリームチーズ(150g)・砂糖(45g)を入れ、ハンドミキサーでなめらかになるまで混ぜる(中速 30秒~)。

プレーンヨーグルト(80g)・バニラエッセンス(適量)を加え混ぜる。

ゼラチンを加え混ぜ、生クリーム(135g~200g)を少しずつ混ぜ、ザルでこす。


生クリームの量はお好みで調整しましょう。 ヨーグルトのさっぱりとした軽い口当たりにしたい場合は、生クリームの量を少なくし、生クリームの濃厚な風味を味わいたい場合は、生クリームの量を増やしましょう!

チョコレート生地を作る

生地のうち60gをチョコレートのボウルに入れて混ぜる。

生地をマーブル状にする

プレーン生地を型に流し入れ、平らにならす。

所々にチョコレート生地をのせ、竹串で大きく混ぜながらマーブル状にする。
冷蔵庫で冷やす(1時間~)。


混ぜすぎるとマーブル模様がなくなってしまうので、混ぜすぎに注意しましょう。

完成

型からはずし、8等分の棒状に切り分ける。


冷凍庫で冷やす(30分位)と切り分けしやすくなります。

関連商品

flexbox

ケーキの道具セット

単品でそろえるよりお得!レッスンでも使用している製菓の定番ツールセット。

商品を見る

流し缶 小 

仕切りが自由に取り外せて便利!ゼリーや寒天・玉子豆腐も作れます。

商品を見る