【ひな祭りの献立】モザイクちらし寿司

【ひな祭りの献立】モザイクちらし寿司

色とりどりの具材を敷き詰めた見た目も華やかなちらし寿司です♪あらかじめ、それぞれの具材を同じ大きさにそろえて準備しておきましょう。お祝いごとやおもてなしにもオススメです。

材料(4人分)


材料 分量
まぐろ(刺身用) 100g
みりん 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
干し椎茸 2枚(8g)
200cc
干し椎茸の戻し汁 160cc
しょうゆ 小さじ1
砂糖 小さじ2
1個
小さじ1/2
みりん 小さじ1
砂糖 小さじ1
サラダ油 小さじ1
きゅうり 長さ3cm×2個
▼塩水
200cc
小さじ1

いかそうめん 80g
いくら 20g
スモークサーモン 2枚
ごはん 400g
市販のすし酢 40cc
白炒りごま 小さじ2
木の芽 お好み

下準備


まぐろ(100g)は幅3cmに切り、みりん(小さじ1)・しょうゆ(小さじ1)を合わせたバットに漬け込んでおく(密着ラップをして15分~)。
●干し椎茸(2枚)は水(200cc)で戻し、軸を除き、薄切り。
●長さ3cmのきゅうり(2個)は幅1mmの薄切り。塩水(水 200cc+塩 小さじ1)につけ(10分~)、ペーパーで水気を除いておく。
●スモークサーモン(2枚)は幅3cmに切っておく。


盛り付ける器の大きさにより、具の幅は変更しましょう。

作り方


①寿司飯を作る

ボウルにごはん(400g)を入れ、すし酢(40cc)をまわしかけ、全体に白炒りごま(小さじ2)をちらし、均一に混ぜる。

余分な水分を飛ばし、味をなじませ、ぬらしてかたくしぼったさらしをかけておく。

具材の準備

鍋に干し椎茸の戻し汁(160㏄)・しょうゆ(小さじ1)・砂糖(小さじ2)を入れ、ひと煮立ちさせる(中火)。

戻した椎茸を加え、味を煮含ませる(弱火から中火 15分~)。


煮汁が少し残る程度まで煮含めると味が濃くなり、しっかりした味の含め煮に仕上がります

ボウルに卵(1個)を割りほぐし、酒(小さじ1/2)・みりん(小さじ1)・砂糖(小さじ1)を加え、均一に混ぜる。

卵焼き用フライパンにサラダ油(小さじ1)を敷き、卵液の1/2量を流し入れる(弱火から中火)。

奥から手前に幅3cm位に巻き、まな板に取り出す。同様にもう1本作る。
それぞれ、幅3cmに切る。


みりん・砂糖が入っているので、卵が焦げやすくなっています。卵焼きは弱めの火でゆっくり仕上げましょう。

仕上げ

まぐろ・椎茸の含め煮・卵焼き・きゅうり・いかそうめん(80g)・いくら(20g)・スモークサーモンなど具材をそろえておく。


他にうなぎ・はまち・茹でた海老なども彩りがきれいに仕上がります。

完成

お好みで木の芽をのせる。

関連商品

松花堂弁当箱 (千筋 溜内朱 5寸)

お料理やおせちを入れるにも最適。これに入れるだけで、雰囲気がグッっと増します。

商品を見る

金属ヘラOK!セノーテ 玉子焼 13×18cm マットブラック 

あらゆる熱源に最適!コーティングが表面をキズから守り、汚れがつきにくい。

商品を見る