作り置き|さつま芋の甘露煮

作り置き|さつま芋の甘露煮

さつま芋を水・砂糖・みりんを使用した煮汁で甘く黄金色に煮あげます。火通りがよく、形も崩れやすいので、弱火でコトコト煮て、しっかり甘味を吸い込ませましょう。

材料(4人分)


材料 分量
さつま芋 300g
400cc
みりん 80cc
砂糖 40g

下準備


●さつま芋(300g)は皮付きのまま幅1.5cmの輪切りにし、水にさらし(10分~)、水気を切っておく。
●落としブタを作っておく。


さつま芋が太い場合でも、煮崩れを防ぐ為に半月切りではなく輪切りにします。

作り方


①さつま芋を煮る

鍋に水(400cc)・みりん(80cc)・砂糖(40g)を入れ、ひと煮立ちさせる(中火)。
火を止め、粗熱を取る。
さつま芋を加え、中火にかけ、ひと煮立ちさせ、アクが出れば除く。

弱火にし、落としブタをして煮る(20分~)。
落としブタをはずし、調味液を煮詰める(弱火 15分~)。


時々スプーンで調味液をまわしかけると、ムラなく煮えます。

火を止め、再び落としブタをして鍋止めをする。


煮詰める目安は調味液が半量になる程度です。お好みで1/3量まで煮詰めてもよいでしょう。

②完成

皿に盛り付け、調味液を大さじ1程度まわしかける。


調味液がさつま芋の周りにからみ、さつま芋の乾燥を防ぎ、しっとりしたままいただくことができます。

関連商品

計量カップ

計量カップ・計量スプーン

商品を見る

スタジオで使ってるお鍋シリーズ

スタジオで使ってるお鍋シリーズ

商品を見る

IHクッキングヒーター

IHクッキングヒーター

商品を見る

Cotton 浅型角容器

Cotton 浅型角容器

商品を見る

HARIO ハリオ 耐熱ガラスコンテナ

HARIO 耐熱ガラスコンテナ

商品を見る