市販のタルトカップを使用して作るので簡単に仕上がります♪生チョコのような濃厚なアパレイユと表面はパリパリ、中はとろけるマシュマロの食感が楽しめるタルトです。

材料(タルトカップ 10個分)


材料 分量
市販のタルトカップ(直径6cm) 10個
▼アパレイユ
生クリーム 80g
牛乳 40cc
チョコレート(スイート) 80g
卵(溶いたもの) 20g
マシュマロ(メガサイズ) 4個

下準備


●材料はすべて室温に戻しておく。

●オーブンに予熱を入れておく(電気160℃/ガス150℃)。

●クッキングシートを用意しておく。

●卵(20g)は溶いて、ザルでこしておく。

●マシュマロ(4個)は1個を3等分に切り分けておく。

作り方


①アパレイユを作る

鍋に生クリーム(80g)・牛乳(40cc)を入れ、沸騰直前まで温め、火を止め、チョコレート (80g)を加え溶かす。

ボウルに移し、卵を加え、しずかに混ぜる。


泡立てると「す」が入った焼き上がりになってしまうため、中心からくるくると円を描くようにしずかに混ぜましょう。 

②オーブンで焼く

天板にクッキングシートを敷き、タルトカップ(10個)を並べ、アパレイユを8分目まで分け入れる。

オーブンで焼く(電気160℃ 10~12分/ガス150℃ 10~12分)。


【焼き上がりの目安】
焼き上がりの目安はタルトカップをゆすって中心が少し波打つ程度です。ゆるいときは焼き時間を延長しましょう。
焼き過ぎると口当たりが悪くなるので注意しましょう。

焼き上がったら粗熱を取り、冷蔵庫で冷やす(30分~)。 


【冷やし固める目安】
目安はタルトカップをゆすり、波打たなくなればOKです。
アパレイユはマシュマロをのせる前にしっかり冷やしておくこと。温かい状態で仕上げると、チョコレートが固まりません。

③仕上げ

マシュマロをのせ、オーブントースターで焼き色がつくまで焼く(約2~3分)。


マシュマロは切り口の面を上に向けて焼くと、つやのある仕上がりになります。
焦げやすいので、様子を見ながら焼き時間を調整しましょう。

④完成

皿に盛り付ける。

関連商品

flexbox

ケーキの道具セット

単品でそろえるよりお得!レッスンでも使用している製菓の定番ツールセット。

商品を見る

シルパン・シリコンマット 

グラスファイバーにシリコンコート加工したオーブン用マット

商品を見る