新玉ねぎのマカロニサラダ

新玉ねぎのマカロニサラダ

3月〜5月が旬のみずみずしくて甘みのある「新玉ねぎ」を使って、定番おかずのマカロニサラダを作ります。作り置きや、お弁当にもオススメです。

材料(4人分)


マカロニ(サラダ用) 40g
▼マカロニの下茹で用
熱湯 1L
小さじ1

新玉ねぎ 60g
ゆで卵 2個
ロースハム 4枚
きゅうり 1/2本
マヨネーズ 20g
練わさび 小さじ1/4
少々
こしょう 少々

下準備


●きゅうり(1/2本)は薄めの輪切り。塩(少々)でもみ、しばらく置き(10分〜)、水気をしぼっておく。
●新玉ねぎ(60g)は繊維に逆らって薄切り、水にさらし(10分〜)、水気をしぼっておく。


通常は玉ねぎの辛みを除くために塩もみをします。新玉ねぎの場合は辛味が少ないため、水にさらすだけでよいでしょう。

●ロースハム(4枚)は1cmの色紙切り。
●マカロニ(40g)は塩(小さじ1)が入った熱湯(2L)でタイミングをみて、茹でておく。


サラダ用マカロニはメーカーにより取り扱い方が違うため、パッケージを参照しましょう。

作り方


①具材を合わせる

ボウルにゆで卵(2個)を入れ、フォークで粗めにつぶす。

新玉ねぎ・ロースハム・きゅうり・茹でたマカロニを加え、ざっくり混ぜ、マヨネーズ(20g)・練りわさび(小さじ1/4)・塩(少々)・こしょう(少々)を加え、均一に混ぜる。

②完成

器にこんもりと盛り付ける。

関連商品

flexbox

ABCオリジナル マルチパン(ザル・ガラス蓋付き)

スタジオ使用!MARKETでしか手に入らない1台5役でとっても便利な「ABCオリジナルマルチパン

商品を見る

flexbox

基本のキッチンツール 5点セット ブラック

つくるたのしみをひろげるシンプルで機能的な道具

商品を見る