スパイシーな香りが食欲をそそる、鶏手羽元を使ったタンドリーチキンを作ります。漬けだれにハチミツが入っているのでお肉が柔らかく仕上がります。

材料(4人分)


材料 分量
鶏手羽元 12本(1本60g)
小さじ1/4
こしょう 少々

▼漬けだれ

プレーンヨーグルト 大さじ4
カレー粉 小さじ1
はちみつ 大さじ1
トマトケチャップ 大さじ1
市販のおろしにんにく 小さじ1/2
市販のおろししょうが 小さじ½

フリルレタス 40g
レモン 1/2個

下準備


●オーブンの予熱を入れておく(電気190°C/ガス180°C)。
●プレーンヨーグルト(大さじ4) カレー粉(小さじ1)・はちみつ(大さじ1)・トマトケチャップ(大さじ 1)・おろしにんにく(小さじ1/2)・おろししょうが(小さじ1/2)を密閉袋に入れ、合わせておく(漬けだれ)。


漬けだれにはちみつを入れることで肉が柔らかくなります。
カレー粉やはちみつはお好みで増やしてもよいでしょう。

作り方


①具材の下準備

鶏手羽元(12本)は骨の両側に切り込みを入れ、塩(小さじ1/4) ・こしょう(少々)を揉み込み、下味をつけておく。


【切り込みを入れる理由】
骨の両側に切り込みをいれることで味がしみ込みやすくなるだけでなく、身離れもよくな り、食べやすくなります。

レモン(1/2個)は4等分のくし形切りにし、中央に2ヶ所切り込みを入れておく。

フリルレタス(40g)は食べやすい大きさに切り、水にさらし(5分〜)、水気を除いておく。

②鶏肉を漬ける

漬けだれに鶏手羽元を加え、しっかり揉みこみ、袋の中の空気を抜く。
袋の上部を閉じて鶏手羽元を平らにし、しばらく置き、味をなじませる(冷蔵・2時間〜)。

③オーブンで焼く

天板にクッキングシートを敷き、皮面を上にして、鶏肉を並べ、残りの漬けだれを調肉の上にかける。
オーブンで焼く(電気190°C 20分〜/ガス180°C 20分〜)。

④完成

皿にフリルレタスを敷き、鶏肉を盛り付け、レモンを添える。

関連商品

オーブンレンジ・オーブントースター

オーブンレンジ・オーブントースター

商品を見る
計量スプーン・計量カップ

計量スプーン・計量カップ

商品を見る
まな板に汚れがつかないシート

まな板に汚れがつかないシート

商品を見る
ボール

ボール

商品を見る
保存袋・密封機・シーラー

保存袋・密封機・シーラー

商品を見る
塩・スパイス・ハーブ

塩・スパイス・ハーブ

商品を見る