ツナチーズカレーのキューブパン

ツナチーズカレーのキューブパン

フタをして焼き上げる真四角でスタイリッシュな仕上がり!
みんなが大好きなカレー風味の「ツナチーズカレーのキューブパン」。
生地にも具材にもカレー粉を混ぜ込んでいて、ツナとチーズの相性も最高です。
二次発酵前に、パン粉を付けて焼き上げるので、サクサクっとした食感も楽しめます。

材料(6㎝キューブ型6個分)


材料 分量

▼≪a≫

強力粉 180gの1/2
インスタントドライイースト 小さじ1
砂糖 大さじ2
卵(溶いたもの) 1/2個(26g)
カレー粉 小さじ1

仕込み水 85~95cc

▼≪b≫

強力粉 180gの1/2
小さじ1/2
バター(食塩不使用) 20g

▼≪c≫

玉ねぎ(5mm角) 50g
プロセスチーズ(5mm角) 50g
カレー粉 小さじ1
ツナ缶(水気を除く) 1缶
マヨネーズ 40g
少々
黒こしょう 少々

卵(溶いたもの) 1/2個(26g)
パン粉 20g

バター(食塩不使用・型塗り用) 適量

下準備


●卵・バターは室温に戻しておく。
●水は42~43℃に温めておく(仕込み水)。

作り方


①生地を作る

《a》のボウルのイーストめがけて仕込み水を入れ、木ベラでよく混ぜる。
《b》の材料を加え粉が飛び散らないように静かに混ぜる。
生地がまとまったら台の上でこねる。

一次発酵

なめらかになったら、丸めてボウルに入れ、ラップをかけ、一次発酵させる(40℃ 25~35分)。

一次発酵中にボウルに《c》を入れ、混ぜる。キューブ型にバターを塗っておく。

ボウルに卵・パン粉を入れておく。

2倍くらいに大きくなったらガス抜きをし、6分割し、丸め直し、ぬれ布巾をかけて休ませる(約10分)。

③成形する

生地を直径10cm位に広げ具材の1/6量をのせ、包む。

表面に卵・パン粉をつけ、とじめを上にして型に入れる。
残りの生地も同様に成形する。

④二次発酵

ラップ・ぬれ布巾をかけ、二次発酵させる(40℃ 20~25分)。

⑤焼成する

ひとまわり大きくなったらラップ・ぬれ布巾をはずし、フタをして焼成する (電気オーブン:210℃ 約15分/ガスオーブン:200℃ 約15分)。

⑥完成

完成

型から出し粗熱を取る。

関連商品

パンの道具セット

パンの道具セット

商品を見る

ボール

ボール

商品を見る

〈ABCレッスン使用〉穴あき木ベラ

木ベラ

商品を見る

パンこね台・マット

パンこね台・マット

商品を見る

ふきん・タオル

ふきん・タオル

商品を見る

キューブ型

キューブ型

商品を見る