食べられるお花 ドライエディブルフラワー バーベナ 青 10枚入
食べられるお花 ドライエディブルフラワー バーベナ 青 10枚入

食べられるお花 ドライエディブルフラワー バーベナ 青 10枚入

通常価格 486円[税込]
/ 税込

ケーキ基礎クラス2021年8月限定メニュー「ケーク・オ・シトロン&グレープフルーツのヴェリーヌ」使用

青いバーベナを一輪ずつ押花加工した食べられるお花です◎

■選ばれる3つの理由

1 安全安心

島根県出雲地方の奥座敷に位置する”奥出雲町”は、
鳥取県と広島県の県境にあり、山々に囲まれた自然豊かな町です。
奥出雲町は全国で15市町村しか認定されていない「環境王国」に認定されています。
「環境王国」とは、そこに住む地域住民の方々が築きあげた、優れた自然環境と農業のバランスが保たれ、安心できる農作物の生産に適した環境地域のことです。
「環境王国」の認定は、認定を受けた後も35もある査定基準を3年に一度しっかりとチェックされる厳しいものです。
そんな自然豊かで「環境王国」にも認定されている奥出雲町の「きれいな水」「きれいな空気」の中で、エディブルフラワー(食用花)を無農薬で栽培しています。
食用のお花ということで徹底的に「安全」にこだわり、お客様に「安心」して買っていただけるよう真心込めて栽培しています。

2 一元管理

エディブルフラワーができるまでお花の種をピンセットで一つ一つ丁寧に播いていきます。
種を播いた後、芽が出るまでは土を乾かさないようにしっかり管理します。
2週間~1ヶ月すると、小さな芽がたくさん出てきます。
か細い小さな芽が絶えることのないように約1ヶ月管理をします。
その後ポットへ植え替えを行います。
ポットでの生育を約1ヶ月行い、プランターやハウス内の土耕へ植え替えます。
種播きをしてから安定してお花が咲くまでは約3ヶ月かかります。

ドライエディブルフラワーができるまで手間ひまかけて育てたエディブルフラワーを手作業で丁寧に採取していきます。
採取したエディブルフラワーを一つ一つ丁寧に押し広げ、押花加工していきます。
エディブルフラワーを押花加工することで、鮮やかな色は残したまま水分を抜くことが出来ます。
水分を抜くことで、生のエディブルフラワーより賞味期限を長く設定できます。
押花加工されたものを、一枚一枚傷や破れがないか、異物などがついていないかなどしっかり目視で検査します。
検査にクリアしたものだけを、もう一度目視で検査しながらパックに詰め、梱包します。
工程ごとに一つずつ目視検査を行うことで、より良い商品をお届け出来るようにしています。

3 品質管理

商品の包装形態は袋となります。
袋の中に、台紙(台紙の中にお花を入れている)と乾燥剤を入れています。
弊社は全て根拠の裏付けを確認した上で商品販売を行っています。
賞味期限の設定は1年間としておりますが、理化学的、衛生学的、官能的、全ての面で根拠を示しております。
菌検査、水分活性検査は 1年に一度外部機関へ検査を依頼しています。
社内基準を設定し、基準範囲内であるかを確認しています。

○ 食材について

内容量
10枚
使用上の注意
湿度と紫外線は品質劣化をもたらす原因となります。 開封後は湿度の低いところで光を当てないよう保管し2週間を目処に使い切ることをお勧めします。