ナッツのローストはする?しない?

ナッツのローストはする?しない?

ケーキやパンに使う「ナッツ」には、「ローストしてあるナッツ」と「生のナッツ」があります。

ABC Cooking Marketで販売している「手作りキット」にもナッツが使われている商品があり、「生のナッツ」を使用している場合はあらかじめローストしておく必要があります。

今回はナッツのローストについてご紹介します。パンやケーキ作りの参考にしてみてくださいね。

なぜローストが必要なの?


ナッツ

ナッツはローストすることで余分な水分が抜けて香りが立ち、さらに食感も良くなります。

ローストの仕方は?


家庭用のオーブンでローストする場合

オーブンで焼成

天板にクッキングシートやシルパン、シリコンマットなどを敷き、ナッツを重ならないように並べ、150℃で10分前後焼きましょう。

この方法でローストするとカリッと香ばしく仕上がりますよ。

フライパンでローストする場合

フライパン(中火)で5分前後炒めるように加熱しましょう。

焼きすぎないように注意!

ナッツの焼成

中心が茶色くなるまで加熱してしまうと苦味などがでます。香ばしい香りが立つ程度にしましょう。

ケーキやパンに使用するときは

必ず事前にローストし、粗熱を取っておきましょう!

ナッツを温かいままケーキやパンの生地に加えると、生地がダレたり、発酵の状態が変わってしまいます。

刻む場合は、ロースト後粗熱が取れてから刻みましょう。

ナッツを使ったレシピ


マンディアンブラウニー 

材料 スクエア型(15×15cm)1台分


材料 分量

▼ A

チョコレート(スイート) 80g
バター(食塩不使用) 50g
1個
グラニュー糖 25g

▼ B

薄力粉 25g
ココアパウダー 10g
グランマルニエ 小さじ2
コーティングチョコレート 40g

▼ C

フランボワーズ(フリーズドライ・砕く) 適量
クランベリー(ドライ) 適量
オレンジコンフィ(8等分) 1枚分
アーモンド(ホウル) 適量
ヘーゼルナッツ 適量
ピスタチオ(半分に切る) 適量
カカオニブ 小さじ2

下準備


  • ●Aとコーティングチョコレートはそれぞれ湯せん(50〜60℃)で溶かしておく。
  • ●Bは合わせてふるっておく。
  • ●アーモンド・ヘーゼルナッツはオーブンでローストし(予熱なし170℃約10分)、半分に切っておく。
  • ●型に敷き紙を敷いておく。
  • ●オーブンに予熱を入れておく(180℃)。

作り方


  1. 1.ボウルに卵を割り入れ、グラニュー糖を加え白っぽくなるまでハンドミキサーで泡立て、Aを加え混ぜる。
  2. 2.Bをふるい入れ、ゴムベラで切り混ぜる。グランマルニエを加え、均一になるまで混ぜる。
  3. 3.型に流し入れ、天板にのせ、オーブンで焼く(180℃約15分)。
  4. 4.粗熱を取り、表面を手で軽く押さえて平らにし、コーティングチョコレートをスプーンで塗り広げる。
  5. 5.Cをバランスよくちらし、16等分に切り分ける。

この記事を書いたのは

橋本慶子

東京製菓専門学校卒業後、代官山シェリュイ、アフタヌーンティー・ティールームなどで約10年ケーキ製造・販売業務に携わる。
2008年ABCクッキングスタジオ入社、2011年から商品部にてケーキ開発を担う。
5年間で約400メニューを開発する。
現在はフリーで活動中。

関連商品

アーモンド

商品を見る

くるみ・ピーカン

商品を見る

ピスタチオ・ヘーゼル

商品を見る

その他ナッツ

商品を見る

製菓用チョコレート

商品を見る

ココア・カカオニブ

商品を見る

リキュール

商品を見る

シルパン・シリコマート

商品を見る

ベーキングシート

商品を見る