無性に○○が食べたいときは栄養不足のサインかも⁈

無性に○○が食べたいときは栄養不足のサインかも⁈

無性に○○が食べたい!最近○○をよく食べてしまう!ということはありませんか?
もしかすると“栄養不足”の可能性があります。
今回は、求めている味によって、カラダに不足している栄養素についてご紹介します。

新型栄養失調をご存知でしょうか?


食品ロスが話題となっている時代にあり得ないと思いますが、実は栄養失調の方が増えていいます。
栄養失調と聞くと、 食糧が乏しいことによって起こるものだと思いますが、現在では食事制限のダイエットや、栄養素のバランスが悪い食事による食生活の偏りなどが原因で女性や子供に多く見られるといわれています。
そんな新型栄養失調などによる栄養不足のサインが
無性に〇〇が食べたくなるときかもしれません。
食生活を見直し、不足しがちな栄養素の摂取を心がけることが大切です!

食べたいものでわかる!不足している栄養素とは⁈


環境・生活習慣等変化の多い時期です。 見えないストレスからカラダが欲していることも多いので、気にかけていると良いかもしれませんね! 無性に食べたいものから、カラダが求めている栄養素をチェックしてみましょう。

甘いものが食べたいとき

「疲れると甘いものが食べたくなる!」という経験がある人、多いのではないでしょうか?
疲れているから欲することもありますが、
たんぱく質不足の可能もあります。

=おすすめの食材=
肉、魚類、大豆製品、卵、乳製品 など

しょっぱいものが食べたいとき

塩辛いものや濃い味付けが食べたいときはミネラル不足の可能性があります。
特に汗をかいたときは水分や塩分が一緒に飛ぶので不足しがちです。
また、ストレスを抱えると副腎の機能が弱ってしょっぱいものが食べたくなります。
副腎を回復させる栄養素は
ミネラルとビタミンです。どちらも効率的に摂取できるのはお味噌汁がおすすめです!

=おすすめの食材=
貝類、海藻類、大豆製品、レバー など

酸っぱいものが食べたいとき

胃が疲れているかもしれません。
エネルギーを作るクエン酸回路がうまく働いていないとき に欲しくなると言われています。
特に血液循環が悪い人は、疲労の原因である乳酸が溜まりやすいので要注意です
胃の調子をととのえてくれて、疲労回復に効果が期待できる
クエン酸やミネラルを摂取することがおすすめです!

=おすすめの食材=
梅干し、黒酢、柑橘系、海藻類、豆類、そば など

辛いものが食べたいとき

ストレスが溜まっているかもしれません。
イライラが募るとカラダは無意識に別の刺激を求めて誤魔化そうとするそうです!
抗ストレスホルモンは副腎から分泌されています。副腎を健康的にするためには
たんぱく質や抗酸化ビタミンの摂取がおすすめです。

=おすすめの食材=
肉類、魚介類、緑黄色野菜、果物 など

ジャンクフードが食べたいとき

フライドポテトやチキンなどのファストフードや、ポテ トチップスなどの脂っこいお菓子が食べたくなる人はカリウム不足なのかもしれません。 欲求に任せて、油ものを思う存分摂取すると、太る原因 になります。 また、カリウムが不足すると排泄機能が低下し、水分を溜め込んでむくみの原因になる可能性もあります。

=おすすめの食材=
ほうれん草、アボカド、納豆、スイカ、リンゴ、バナナ など

食べ過ぎや栄養バランスの偏りが続くと、それが習慣になってしまい、将来の健康にも悪い影響を及ぼす可能性があります。 バランスのよい食生活はもちろんですが、適度な運動と規則正しく十分な睡眠も、ストレスなく健やかな毎日を過ごすための健康管理の基本です!

旬の食材を使ったレシピ!


~春キャベツとしらすのペペロンチーノ~

春キャベツやしらすなど、旬の食材を使ったレシピです。
キャベツには、胃の粘膜の保護や再生を促進させる「ビタミンU」が含まれていることでも有名です!
キャベツから発見された成分であることから、通称「キャベジン」とも呼ばれています。
含まれる栄養素が、水に溶けやすく熱に弱いため、長時間水にさらしたり、加熱しすぎたりするとせっかくの栄養分が流れやすくなってしまいます。生のままで食べるか、加熱調理の際はさっと短時間で行うのがおすすめです!

材料(2人分) 分量
春キャベツ(一口大ざく切り)
100g
しらす
50g
プチトマト(横半分)
4個分
にんにく(みじん切り)
10g
赤唐辛子
1本
オリーブオイル
大さじ1
少々
スパゲッティ(1.6㎜)
160g
茹で汁
大さじ2~

下準備


スパゲティはタイミングを見計らって、塩(材料外)を入れた熱湯(材料外)で茹でておく(茹で時間はパッケージの表示時間を参照)。

作り方


  1. フライパンににんにく・赤唐辛子・オリーブオイルを入れ、香りが出るまでゆっくりと加熱する(弱火)。
  2. 春キャベツ入れ軽く炒める。
  3. 強火にし、スパゲティの茹で汁を加えてフライパンをゆすり、ソースが乳化したら水気を切ったスパゲティ・プチトマトを加え、からめる(水分が足りない場合は茹で汁を足して調整する)。
  4. 火を止め、しらすを加えて混ぜ、塩で味をととのえる。
  5. 器に盛り付け、チャービルをのせる。

〈PR〉運動と食を関する知識を学びたい方におすすめの講座


フィットネスフード養成講座


「フィットネスフード」のメソッドは、未来のカラダをつくるための食の学びです。今のカラダをつくってきた習慣を見直し、継続できて無理なく生活に取り入れられる「食事の工夫」を知り、未来のカラダづくりのためのプランニングとデザインを実践します。
詳細はこちらから


この記事を書いたのは

一般社団法人日本ヘルシーフード協会

食と健康に関する知識を学び、より豊かで健康的なライフスタイルを目指せる環境作りを推奨しています。
また、栄養学・医学・調理学に基づく「食」と「健康」の幅広い知識・教養を身につけた、ヘルスフードカウンセラーの認定および育成も行っています。


もっと気軽に自宅で受験
ヘルスフードカウンセラー検定

ヘルスフードカウンセラー検定は、ご自宅でご受験いただけるオンラインの食の検定です。栄養学・医学・調理学などをトータルに学ぶこことで、健康的なライフスタイルを身につけましょう!

毎日の食事に(食生活に)資格の知識を取り入れてみませんか?

教本や問題集の購入はこちら

商品を見る

第17回ヘルスフードカウンセラー検定受験申込み受付中! 

検定を申し込む